株式会社組織ネットワーク研究所

組織ネットワーク分析サービスとは?

組織ネットワーク分析で、お客様の生産性向上・業績改善を実現するサービスです


組織ネットワーク分析

組織の中の人と人の信頼関係やコミュニケーションなどの"つながり"を数量的に計測し分析する手法。

組織改善・業務効率化

真に影響力のある人達(インフルエンサー)を見つけ出し、そのインフルエンサーを中心に、その職場の課題解決を推進

業績・売上の改善

組織が効率的に回るようになることで業務効率が改善

顧客満足度(CS)の改善

従業員満足度(ES)を改善し、顧客満足度(CS)も改善

組織ネットワーク分析とは
組織の中の人と人の信頼関係やコミュニケーションなどのネットワーク構造、つながりを数量的に計測し、分析する手法。数量的に計測できることから、つながりを可視化し、視覚的に構造を把握することができる。 下記のような、組織ネットワーク図において、点は人を表し、線は、人と人の間に関係があることを表す。矢印は、起点から終点に向かって、ある人物がある人物を選択していることを表す。

組織ネットワーク図


生産性向上、業績改善に向けて
これまでの17年間の研究で分かってきたことは、 組織のリーダーが、組織のメンバーから信頼されている人物であるかどうかが、組織の生産性、業績と大きく関係している、ということ。 組織のリーダーが、メンバーから信頼されているかどうかは、組織内のつながりについての数学的な関係行列において確認することができ、また、組織ネットワーク図においては、リーダーをメンバーが選択しているかで確認することができる。


サービス紹介ムービー


本サービスのメリット
これまでの研究成果から、組織成立の条件を満たしていない組織が多いです。 組織成立の条件を満たすだけで、組織は活性化し、業績改善へと向かいます。

"その組織成立の条件は、「組織コミュニケーション」に原因がある可能性があります。 本サービスでは、組織コミュニケーションをより良い状態に致します"

詳細は事例をご覧ください →


事例紹介




事例 1 A社コールセンター

組織ネットワーク調査および職務意識調査を実施。 組織のネットワーク構造の分析から、組織を活性化させるインフルエンサーを見つけ出し、 業務のコミュニケーションの中心になるように配置転換、組織の生産性が向上した。

【組織ネットワーク分析図】



①左図(Before)では、水色の丸印のTL(チームリーダー)を中心とした組織連携の様子はつながりが見られない。 リーダーもメンバーも、組織的なつながりにおいて、改善が必要な状況にある。

②左図で信頼の中心的人物であったピンクの丸印のSV④を、Before調査後に、TL(チームリーダー)に昇格させ、約5か月経過して、再調査をしたところ、 右図(After)では、新しいTLを中心として、組織はよく連携している。Before時点とAfter時点を比べると、 職務満足度は上昇し、コールセンターのパフォーマンスも向上した。


【組織のパフォーマンス変化】




【組織の意識変化】





事例 2 B社コールセンター

組織ネットワーク調査で、中心性の高い人材(周りから選択されることが多い人材)を見つけ出し、 中心性の高い人材が組織のコミュニケーション推進役、まとめ役になり、業績改善した事例である。



【概要】

組織ネットワーク調査、職務意識調査を実施 組織のネットワーク構造の分析から、組織を活性化させる中心性の高い人材を見つけ出し、 業務のコミュニケーションの中心になるように配置転換、組織の生産性が向上した。

【実績】

  • 15%以上の生産性の向上(平均処理時間の短縮)600秒⇒500秒
  • 離職率の低下
  • 品質の向上

【効果】

  • 生産性向上の結果、年間1億円以上のコスト削減効果
  • 風通しのよい職場に変わった

~従業員の声~
「話しやすくなった」
「こんなに生産性がよくなるなら、もっと早くやっておけばよかった」


【組織ネットワーク分析図】



①左図では、黄色の丸印をしたMGRと赤い丸印をした一番左のSVと一番右のSVとの直属の コミュニケーションがあるはずの関係につながりが無いことを示している。

②右図では、組織ネットワーク調査で、周りから選択されている中心性の高い人材を見つけ出し、その人材を中心に、その職場の課題解決を推進。 中心性の高い人材が、当該組織のコミュニケーションの推進役になることで、コミュニケーションがなく、わかれてしまっている組織をつなぎ合わせ、組織的な活動を活性化、全体的なコミュニケーションが行われるようになる。

スケジュールおよび料金体系のご紹介


業績改善活動のスケジュール事例


①現状把握調査(1.5か月)

職場のリーダーに必要な資質についての調査、組織ネットワーク調査、職務意識調査、職場の課題抽出のためのヒアリング調査

②調査結果に基づいて、改善行動の実施(3か月)

中心性の高い人材を適材適所で配置、職場改善プロジェクト立ち上げ、職場の中心的人物による改善行動の推進、声掛け・サポート行動、One on One ミーティング、共同作業を作り実施、など

③効果検証調査(1か月)

組織ネットワーク調査、職務意識調査の再度実施
組織ネットワークの変化、職務意識の変化、生産性指標の変化を検証



料金体系

お見積り例)100人で、月間300,000円のコンサルティング料金で、6か月で業務を実施する場合
①4,900円×100人 =490,000円
②2,500円×100人 =250,000円
③300,000円×6か月 =1,800,000円
      合計 2,540,000円(税別)



※掲載された金額は参考額になります。お客様のご状況に応じて変動する場合がございます。
※業務実施期間中の交通費については、上記と別に、実費でご請求させて頂きます。

© Copyright 2018-2019 株式会社組織ネットワーク研究所

プライバシーポリシー